あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

パサパサの白髪はこれで解決 画像あり^^

昨日、3ヶ月ぶりに美容院に行きました。 昨年 秋くらいから、家の中の片付けやら、突然、そうなってしまったひとり暮らしの引っ越し準備などで、落ちつかず、髪の毛はバサバサ、艶もなく、伸びっぱなしだった髪が気になっていたのです。でも、引っ越しにか…

落ちつきを取り戻しつつある生活

朝方 帰省する夫を駅まで送って、不要品を持ってリサイクルショップに行ってきました。 昨年の自粛期間中から片付けをはじめて、使わなくなったものを、何度も持って行っていましたが、ひとり暮らしをはじめてから、今度は使えそうなものはないかなあと探す…

モラハラ人間の居心地の良い空間

とても費用はかかったけど、とても労力を使ったけど、思いきってアパートに引っ越して良かったと思っています。なんと言っても、目まぐるしく忙しかった毎日の家事労働から解放されたこと。私が表現方法としてよく使っている『出口のみつからない螺旋階段を…

私はモラハラ犠牲者、夫も犠牲者

今日の晩御飯は、前から食べてみたいと思っていたCoCo壱のカレーを買ってきました。はじめてのCoCo壱のカレー、辛いのが好きな私は店員さんに聞いて、2辛に。スパイシーでおいしかったです。家にいた時には、父親に持っていく分も考えて、たくさん作っていま…

ハードルを跳び越えているような感覚

家に帰ってきました。晩御飯を作りに。 アパートに持ってきたお鍋がフライパンと手付き鍋しかないので、煮物を作る時には仕方なく帰ってきます。それに1週間に1度作りに帰るクールが良さそうです。 息子も煮魚とか和風の煮物料理が好みで、そういうのは、…

監察医 朝顔に見る家族、母と娘の関係

月曜の9時から放送される、『監察医 朝顔』を、毎週楽しみに見ている。何年か前に、大河ドラマで上野樹里が主役をやってから、『鼻持ちならない、使いにくい女優』との噂でザワついた時から、(本当にそれっぽい)と、なんとなく好きになれずにいたが、この監…

夫が毎日Lineに送ってくる画像

仕事から帰ってきたらやっぱり甘いものを食べてしまいます。アパートに来てからヘルスメーターに乗ってないし、怖いです。ほどほどにしておかなければ・・・。夫が毎日ラインに送ってくる画像があります。まとめて載せてみます。夫作の晩御飯の画像です。真…

ギガ問題とカーテン買い直し

昨日、夫から『ギガ使いすぎてるけど、アパートにwifiはないの?』とラインがきた。インターネット環境を整えようと、申し込みもしたけど、ウォーターサーバーも契約し、月々の支払いに躊躇して止めた。 wifiだけだったら、ポケットwifiなどでなんとか切り抜…

楽天でふんわりバスタオル

アパートに引っ越しするのに、多額のお金がかかってしまいました。 www.hyumama.com後先考えずに行動してしまったために、メルカリなどで、売却したブランド品のお金も底をつきそうで恐ろしいです。 得意ではありませんが、私もアフィリエイト広告を貼って地…

お休みの日が楽~~~~\(^o^)/

お休みの朝が楽~~~~(*´∀`)♪ 今朝はトーストにマーマレード、いちごに昨夜のグラタンに添えたサラダの残り 、そしてコーヒー グラタン皿をお皿代わりにしていたけど、やっぱりちょっとお皿がいるので、また家に取りに帰ろう 朝、好きなものが誰からの文句…

ニトリのソファとウォーターサーバーが届く

今日は待ちに待ったソファがやっと届きました♪仕事から帰ったら、すぐに横になれるソファが欲しかったんです。家にも、こだわって買ったソファはありますが、夫の座る場所が決まっていて、夫のいる時にはゴロンと横になることができなかったんです。遠慮して…

DNA鑑定の結果が出た!驚きの金額

年初に、納戸の引き出しにまだしまってあったものを、DNA鑑定に出しました。 www.hyumama.com これで科学的根拠が出たら、慰謝料として家をもらって、夫をお姑さんのいる実家へ戻ってもらおう、とひそかに策略をたてていたのです。 www.hyumama.com ところが…

発表!引っ越し費用総額(@_@)(@_@)(@_@)

新しい生活をはじめるのには、本当にお金がかかるものですね(>_<)あまり考えずに跳んでしまいましたが、もう、跳んでしまったからにはきっと良い方向に行くと思って楽しまなくては!今回のアパートひとり暮らしにかかった費用の内訳です。礼金敷金 ¥420330…

ひとり暮らしのここが最高\(^o^)/

今日は、ちょっとだけ、家に帰ってきました。アパートには小さなフライパンと手付き鍋しかないのです。1週間に1度はマンション住まいの実父におかずの差し入れを持って行っていたのですが、材料や調味料、鍋などの不足で煮物を作ることができなかったので…

「あなたは息子と結婚できて本当に幸せよ」と言われたら要注意

いつもモラハラ夫のことを相談しているママ友の息子さんが結婚すると言う。息子さんは今年26歳、長男と同い年。お相手の方はひとつか、ふたつ、年上だったと思う。「あらあ!良かったね!おめでとう!」背が高くてイケメンの息子さん、朗らかで人当たりも良…