あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

モラハラ夫しか知らない子供達

時々、息子がモラハラ夫と重なって心配になってくる。うちの子供達は当たり前だけど、お父さんしか知らないから、それが普通になってしまってる。例えば、娘は、晩御飯の時に、父親のおかずが子供達より多いのが当たり前と思っている。「えっ?余分に作るの…

自分がストレスなく過ごせる環境を作ることが良い運気を呼ぶ

しばらくケーキは止めていたのですが、今日は自分へのご褒美に買ってきました\(^o^)/ 大好きなモンブラン お皿はお気に入りのウェッジウッドのワイルドストロベリー コーヒーカップはクタニクレーン ちぐはぐな組合わせ~~~ ワイルドストロベリーのカッ…

モラハラ夫 理解できないこういうところ

なんだか、今日はとても疲れた。 体のふしぶしが痛くて、立ったり座ったりするだけで、筋肉痛のような痛みが走った。 ワクチン接種してから1週間以上になるから、まさか、ワクチン接種のせいではないだろう。 何か特別な事 したかなあ などと思い返してみた…

喜んでくれて良かった\(^o^)/

今日は敬老の日。毎日、父の様子は見に行っているのですが、今日はどうしてもしておきたい事があって、朝から父のマンションに行きました。この3日間の連休は、本当にお天気が良くて、昨日まで、自宅の大きな物を洗濯しましたが、今日は、父が寝ている布団の…

私の物は何ひとつない家

帰省していた夫を迎えに行った後、外に干していた洗濯物を取り込んで、夫と少し喋って帰ってきた。金曜日の夜に自宅に戻って2日間、異臭と小蠅の飛ぶ自宅の掃除と、洗濯で終わり、ゆったりとした気分で過ごせるようにリセットするにはかなりの時間を要した。…

モラハラ夫の住む家 達成感のない掃除

留守番で昨日から自宅に戻りましたが、あまりの汚さに朝から掃除をしていました。 ありとあらゆる布製の物から異臭がするので、とにかく洗濯をはじめました。 ソファカバー、クッションカバー、洗面所に敷いてあるマット類にキッチンマット、 子供たちが帰っ…

気持ち悪くていられない

昨日からお姑の様子を見に帰省した夫。台風が来るからまた、獰猛なモラハラ犬タロが夜中に大騒ぎするといけないからと、留守番を頼まれました。餌もやらなければならないし。台風の方はなんとか、やり過ごせましたが・・・・とにかく、家が汚い。玄関入った…

認知かっ!高齢者あるある

いろいろ書きたいことはあるけど、今日は朝イチで疲れた事を書こうと思う。 朝イチ疲れたのは一昨日、スマホの電源が入らずに慌てた事。 今日も朝イチから疲れた事。 朝から疲れたくないのが本音。スマホは機会だからどうにもならないけど、父はどうしたもの…

憧れのショコラさんのように生きたい!

仕事からの帰り道、風に揺れる黄花コスモスに秋の季節を感じて思わず写真を撮りました。コスモスと言えば、赤紫やピンクを思い浮かべますね。私もそんなコスモスが大好きで、北の高原に車を走らせて子供たちとコスモス畑を巡ったのを思いだしました。この黄…

朝1番 震撼した出来事

いや~~~~今日は震撼しました。今朝の話です。仕事には7時10分から、遅くとも13分にはアパートを出るようにしています。朝御飯は息子の食べるおにぎり2つにお味噌汁。私は食べないので、朝食に時間はさほどかかりませんが、やっぱり、お化粧したり、着替…

ワクチン接種 翌日の状況

日経平均が年初来 高値更新で、私の持ち株もやっと動きはじめましたが、まだまだマイナス。株価はもう少し見守っていく必要がありそうで、報告はまだ先にして、今日は、昨日 接種したコロナワクチンのこと。私が予約したのはファイザー社のもの。接種は順番…

ワクチン接種 1回め 私の場合

遅ればせながらワクチン接種に行ってきました。 ずっと前に接種券は届いていたんですけど、なんか・・・嫌だったんですよね。 前に薬飲んで声が出なくなったことあったし、食物アレルギーがあったり。 でも、ここ田舎でも、感染がここまで拡大すると、打たな…

大事なのは自分を大切に過ごすこと

晩御飯を作りに自宅に帰った。今日は、この前、息子の単位取得の知らせを聞いてたからか、ご機嫌だった。今日みたいにご機嫌だったら、普通に話しもできるし、それにこの場に子供の誰かでもいれば、ごく普通の家族っぽくなるのに・・・そう思うと、アパート…

息子もやっぱり「無理~~」

昨夜、大学生の息子から、LINE電話があった。1年生の時から難し過ぎてどうしても取れなかった必須科目の単位も、最後の最後で取得。コロナ禍の中、リモート面接など、死に物狂いで取り組んだ就活で、希望の会社に内定をもらい、「もう、あんな思いはしたくな…

敬老の日に選んだもの

メルカリで敬老の日向けのハガキを見つけたので購入してみました。 父は究極のミニマリスト。 持ち物はその生命が果てるまで使うのを信条としていて、破れた靴下やシャツも繕って着ています。 買った物をあげるよりは、一言添えたハガキが喜ぶんじゃないかと…