あすみとモラハラ夫との13000日

モラハラ夫と暮らす悩みと苦しみを綴ります

義姉さんとラインでやりとり

私のお隣さんはケアマネージャーさんが住んでいます。 看護師をしているお友達もいます。 この年齢になると皆、管理職。認知の入っているお姑さんの相談をよくしていますが、どちらもプロですから、アドバイスも的確です。お姑は、1年半前は、要支援1だった…

私がバナーを貼らない理由

こんばんはたくさんのアクセスをありがとうございます。 元、プチセレブのあすみです。8月17日から書き始めたモラルハラスメントのブログ、もうすぐで3ヶ月になります。3ヶ月の時にはあらためてブログ報告しようと思っています。『モラルハラスメント』と…

父の愛情

昨日、弁護士事務所に行く前に、父親から「生活費がなくなったから、また持ってきて」と電話があった。3年前の春に母を亡くしてから半年後に、家をたたんで私は父親をひきとっていた。私には兄がひとりいる。住んでるところくらいは知っているが、もう10年…

撃沈 「証拠が少なすぎる」

だ、そうです。こんばんは派遣社員のあすみです。弁護士に相談に行ってきました。DVやモラルハラスメントはいかに証拠が揃ってるかが重要だそうです。 こうして、今までのことをブログに書いても、誰もそれを証明する人がなければ、ただ一方的に言ってるだけ…

モラハラ夫が私の靴を磨く!?

こんばんは派遣社員のあすみです明日、弁護士事務所に相談にいきます。なんか、怖~くなってきました。大罪を犯しているような気持ちがします。子供たちは、何も知りません。 長女には何度か、『相談があるんだけど』とラインしたのですが、その都度「出かけ…

具体的な相談をしたい私

www.mlapin.life私の大好きなブログです。 こちらのブロガーさんからブックマークと「応援してます」のコメントをいただきました。 ありがとうございます♪泣きました自立するために、アフィリエイトでの収入も視野に入れて書いているので、今は文を書くこと…

モラハラ夫の甥のその後

私のモラハラ夫には3つ違いのお姉さんがいて、2人の息子がいるwww.hyumama.comもう、離婚して2年になるだろうかその後、甥っ子はどうなったか?奥さんと子供に出ていかれて、ひとり寂しく暮らしていたか? 出て行った原因が自分にあると、反省し、暮らし…

私の夢

こんばんは~派遣社員のあすみです毎日、昔の嫌な事を思い出して、モラハラ夫のことを綴るのは、気持ちが落ち込みます。来春からのお金のない生活苦とやりくりと、加えて今、モラハラ夫との生活と・・・息がつまりそうです。 幾度となく、困難を乗り越えてき…

海外旅行の思い出 そして

高い天井のホテルのベッドからは、明るい陽射しが燦々と注がれた。いつ以来だろうか、勤続30年の夫婦2人だけの旅行、気が進まなかったのは、避けては通れないだろうと思っていた夫婦の営み。 海外ということで解放されたのだろうか、それとも、あの嫌な出来…

海外旅行の思い出

こちらは今日は大雨でした。 被災された地域の皆様はどのようにお過ごしなのでしょうか 毎年のように、あちらこちらで災害があるので、日頃の準備を怠らないようにしなければなりませんね。 さて、今日中にかけるかどうかわかりませんが、 勤続30周年で会社…

亡き母からの応答

こんばんは派遣社員のあすみです。ブログは仕事が終わってから書きます。 お夕飯の支度や後片付け、お風呂に入るなどしていると、あまり時間がありません。 それに、私が、スマホをつついていると、夫に怪しまれるので、傍ではスマホをつつかないようにして…

モラハラ夫はいつも後出しじゃんけん

モラハラ夫とジョーカーを観て帰ってきた。今の心境で見る映画ではなかったなあサディスティックで、主人公がモラハラ夫と重なって、気持ち悪かった。もっと楽しい映画にすれば良かった。 映画館という、暗い空間、眼の前のスクリーンに映し出されたエキセン…

消えない猜疑心

こんばんは派遣社員のあすみです。 今日はちょっとひやひやしました。 お昼休みに入ろうとしてスマホをみると、子供の大学から着信履歴が。すぐに折り返し電話をかけると、昨日、FAXした書類のことで連絡したとのこと。 「電話が繋がらなかったので、お父さ…

おてんとう様はちゃんと見ている

さっき、不備だった奨学金書類を送ってきた。明日締め切り。不備の書類に、夫の署名がいるってなったらどうしよう・・・と思ったけど、署名欄はなかった その代わり、夫の源泉徴収票や年金振り込み額のわかる書類や、そういう書類が必要で、大学側からはすぐ…

モラハラ夫の異常 安眠もさせてもらえない

おはようございます派遣社員のあすみです。ブログタイトルを変更しましたが、引き続きよろしくお願いいたします。 ブログタイトルの変更理由はこちら↓ブログタイトルを変更しました。 - あすみとモラハラ夫との13000日 今日は勤続30周年の海外旅行の話の前に…