あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

モラハラ母は不要品を送りつけてくる 2 ささやかな仕返し

たくさんのアクセスをありがとうございますm(__)m 夫にモラハラを受けるようになったのは、私の幼い頃の生い立ちや環境に原因があるかも知れないと、気持ちを整理するためにも、モラハラ母とのことを綴っています。 モラハラ母は家で出た不要品を何も言わず…

モラハラの母は不要品を送りつけてくる

たくさんのアクセス、ブログをお読みくださり、ありがとうございます。 何故、夫や実母にモラハラを受けるようになったのか、幼い頃の生い立ちと環境を思いだしながら書いています。 私も、他の方のブログへよく、お邪魔しています。 書いているブログが『モ…

家族の幸せ

お姑さんは、モラハラ夫を製造(笑)した超本人ではあるけれど、お姑さんには、本当によくしてもらって心から感謝している。 お姑は、亡くなったお舅の身の回りの世話を甲斐甲斐しく努めたように、義姉や夫にも、何か物事に「いや!」と言われれば、すぐにそ…

モラハラブログ 予告

こんばんはー派遣社員のあすみですたくさんのアクセスをありがとうございます夫からモラハラを受けても、我慢できて過ごしている理由は、幼い頃、私を取り巻いていた、環境や、母から受けていたモラハラ、マネハラが原因と考え、昔のことを記憶から堀おこし…

モラハラ母の長所を思い出してみる

夫にモラハラを受けても我慢できているのは、長年、実母にモラハラを受けて忍耐強くなっているのが原因かも知れない と、ここのところは回顧録として、私が育った環境や生い立ちを綴っています。 モラハラ母でしたが、そんな母親でも、『ここは良かった』と…

モラハラ母のいた家 何十年も前の悲しい歯の記憶 3

今日は気になるモデルさんの話しをしようと思う。まだ彼女が20代後半だったかも知れない。背はすらりと高く、とにかくスレンダー、顔がちっちゃくて首も細~い。母親は著名な作家で、父親が外国人という。 彼女のエキゾチックな顔はやはりハーフだからだろう…

母となり38年の年月を経て気づかされたある出来事 2

末っ子が4年生になった9月連休、帰省先から戻ってきた。 まもなく我が家に到着する手前で、車窓から公園で友達が遊んでいる姿を見かけて、息子は遊びたい気持ちがはやったのだろう。 外から帰ってきたら必ず、手洗い、うがいをすることを家の習慣としていた…

母となり38年の年月を経て気づかされたある出来事

歯の治療は、1ヶ所を1ヶ月ぐらいかけて治療をすると、また、1年後、1年半後に違う箇所が痛みだし、その度にまた、麻酔をかけて、削る→根っこの治療をする→型をとる→被せるを繰り返し、いまだに歯の治療を続けている。どこの歯医者だったか忘れたが、「この…

モラハラ母のいた家 モラハラされないようにするため話題を忖度する

続き父が私の顔を見たのは、仕事先から帰ってきた翌日のお夕飯の時だった。「あ~あ~台無しじゃなあ」私は目を伏せたままご飯を食べていた。目の前には眉間に皺を寄せて口をへの字に曲げた母の顔がある。また、目を伏せた。 明日から学校 学校で、いじめっ…

モラハラ母のいた家 何十年も前の悲しい歯の記憶 2

モラハラ母のいた家 何十年も前の悲しい歯の記憶 続き どこを怪我したのか、傷が痛いのか、心が痛いのか わからなかった。 大泣きしながら何か口の中にたまって、ペッと唾を吐くと園の砂地に真っ赤な血が飛び散った。またびっくりして大泣きした。 「大丈夫…

モラハラ母のいた家 何十年も前の悲しい歯の記憶

おととい、やっと歯医者で歯型をとった。 1月末に指を自宅の引き戸に挟んで骨折、その5日後に、お夕飯を食べている途中、お茶碗の縁に歯があたっただけだったのに、カチンと音がしたかと思うと、食べている口の中で違和感を感じて手のひらに吐き出すと、10…

モラハラブログ 6ヶ月めのブログ報告

こんばんは\(^o^)/派遣社員のあすみですブログは『モラハラブログ』こんなブログは本当は書きたくなかったんですが、 まだ、私立大学生(あと2年)がいるのに、突然「仕事3月で止めるわ」と、言い出し、この歳になって経済モラハラを受けるとはと、経済…

モラハラ夫は奥さんの頼み事を『命令』や『指示された』と捉える

こんにちはブログにたくさんのアクセスをありがとうございますm(__)mアクセスを集めるには、ツイッター等のSNSを集めると良いとあるのですが、私はあえてそうしてません。一時的にはアクセスは集まるでしょうけれど、『モラルハラスメント』のブログは、モラ…

モラハラ母のいた家 大人になってわかったこと

モラハラ母との回顧録を綴っていますまだの方はこちらから⬇️⬇️www.hyumama.com www.hyumama.com 地区予選を勝ち抜いて長女のいたチームが全国大会へ出場したのは長女が高校2年生の時だった。保護者家族みんなで、東京代々木体育館へ応援ツアー。といっても、…

モラハラ母のいた家 母に頼んだ東京のおみやげ その2

母がいない間の1週間は、3人で焼き肉をしたり、おそうめんを食べてみたり、同じようなもので、少し飽きた。 それに、お喋りな母がいないと、なんとなく家が暗かった。でも、頼んだあみあげの靴をきっとおみやげで持って帰ってくる♪ 田舎のデパートでは、そ…