あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚 ひとり暮らし

モラハラ夫との暮らし

滞在時間 2時間が限度

桜が満開!日本人が桜に想いを寄せる心もちは格別だと思う。まだか、まだかと待ちわびて暖かな春の陽射しで一気に花を咲かせる・・・満開の桜ももちろん、花びらがはらはらと舞い散る風情もまた、日本人の心情に問いかける。今日は父を誘って桜の名所を訪ね…

モラハラ夫蓄積期

昨日、自宅に晩御飯を作りに帰った。 夫が帰宅する前にさっさと帰ろうと思ったが、『普通な夫婦』の努力をしようかという気持ちが働いたのかも知れない。40分ほどお喋りした。 同居の息子の晩御飯、惣菜のパックをお皿に出したり、レトルトカレーだったり、…

仕事で落ち込む(>_<)

今日はなんだか落ち込んだ1日だった。いろいろ支障があるため仕事のことは書かない。落ち込んだのはその仕事のこと。50過ぎての正社員としての採用は「よくそんなとこあったよね」や「雇う会社が凄いわ(笑)」などと、周りの友だちからからかわれた。4人の子…

「もういいんじゃない?」

こちらに来てから揚げ物は一回もしたことがない。 なんせ、フライパンと手付き鍋しかないので、自然に品数も減り、洗い物が楽なおかずとなる。 今日は久しぶりにメンチカツでも作ろうと、自宅に使いなれているフライパンを取りに行ったが、なんと!夫の車が…

愛した自宅が変わっていく

今日も明日もお友達と過ごす予定。アパートでひとり暮らしをはじめてから2ヶ月過ぎ、夜ベッドに入る時も、朝 目覚めた時も「ひとり暮らしをありがとう」と自然に言葉になって出てくる。追いまくられない自由な時間が何よりも有難い。夫もひとり暮らしを楽し…

モラハラ夫の食事作りに

自宅に帰って晩御飯を作ってきました。息子も何喰わぬ顔して帰ってきました。昨日笑いながらアパートでご飯を食べ、ニトリのソファで足を伸ばして寛いでいた息子、やっぱり自宅ではだんまりです。いつもはお惣菜を買ってきたり、冷凍食品をチンして食べてい…

ココナラで占ってもらった2つのこと

数日前、ココナラで今後のことを2つ占ってもらいました。 ココナラは以前、誰に相談して良いかわからずに悩んで占ってもらったことがあります。 www.hyumama.com この時期は五十肩の痛みに堪えながら家の中の片付けをしていた頃。 (ひとり暮らししたいなあ)…

残りの人生で1番大切に思うこと

昨日は、自宅に帰って早々にお雛様をしまってきた。 ひと様に寄っては、旧暦の4月3日まで、出しておくといったお家もあるようで、この度は出した日、しまった日しか愛でることがなかったので、お雛様をもう少し出しておきたかったが、夫の使う増毛スプレーの…

2時間在宅したが会話が噛み合わずに退散

天皇誕生日の祝日ということで、息子は会社のひと達とゴルフに出かけたそうです。昼2時から自宅に帰り、おかずを何品か作ってきました。夫もお姑のところから帰ってきて、ご機嫌です。『麒麟がくる』の総集編をずっと見てます。夫との最近の話題は専ら、テ…

自宅に帰る度に落ち込む

『体調が悪くて早引きして帰宅しました』とお昼に夫からラインが入っていた。私がアパート暮らしをはじめてから約40日、1週間に1度晩御飯を作りには帰っているけど、毎日毎日、自分と息子のご飯作りや、洗濯など、慣れないことで疲れが出てしまったのかも…

離れる事で成立する夫婦の関係

昨日はSt.Valentine.Day 家を出ている息子達にはレターパックに入れて、自宅の息子と夫にはメリーのチョコレートのセットを持って行っておいた。 夫と離れてアパート暮らしをはじめ、心身共にリラックスしている。 自宅で暮らしている時には、朝、6時に起床…

モラハラ夫が落ちつく部屋

昨日、お部屋にグリーンでも置こうかなと、何個か観葉植物がある自宅にちょっとだけ寄った。モラハラ夫はリビングで寛いで、日本映画を見ている最中だった。「ただいま」と言うとめんどくさそうに「ああ」と言うだけ。ラインで晩御飯の画像を送ってくる夫と…

やっぱり夫と暮らすのは『無理』と思ったこと

アパートでのひとり暮らしをはじめてから、約1ヶ月。 強行したので、夫の慣れない食事作りや洗濯などが、大変そうで、1週間に1度、自宅に帰って晩御飯を作っている。 息子の様子もわかるし。 無口な息子が「お母さん全然楽しそうじゃない」と言ってくれた…

アパート暮らしを始めて1ヶ月 リアルな 電気代 ガス代 水道料金

昨年(2020)12月27日にアパートに引っ越しして、約1ヶ月。固定費の請求が来ました。上が電気料金下が水道料金ガスはプロパンでこんな感じです。子供達にも大学生活を送るのに、自分が、どのくらい、電気やガスを使っているのか、把握するためにも、銀行引き…

独り暮らしをはじめて約1ヶ月めの休日の過ごし方

休日の朝が楽~~~~\(^o^)/独り暮らしのお洗濯物は少しですむし、今日は朝から晴天でほどよく風も、あるから、よく乾くだろうなあ~家の洗濯物が黒っぽくなって、お洗濯がストレスだったけど、新しくなってお洗濯も楽しい!ベランダの物干しにお洗濯物を…

アパート暮らしを始めて感じたモラハラ夫の変化

今日は1週間に1度、自宅に帰ってお夕飯作りをする日。週の真ん中に帰って作ると、慣れない家事に翻弄される夫も、「少し楽ができる」とまんざらでもなさそう。帰省したときに義兄からもらった車海老を調理して欲しいと昼間にラインがあった。スーパーで買…

落ちつきを取り戻しつつある生活

朝方 帰省する夫を駅まで送って、不要品を持ってリサイクルショップに行ってきました。 昨年の自粛期間中から片付けをはじめて、使わなくなったものを、何度も持って行っていましたが、ひとり暮らしをはじめてから、今度は使えそうなものはないかなあと探す…

ハードルを跳び越えているような感覚

家に帰ってきました。晩御飯を作りに。 アパートに持ってきたお鍋がフライパンと手付き鍋しかないので、煮物を作る時には仕方なく帰ってきます。それに1週間に1度作りに帰るクールが良さそうです。 息子も煮魚とか和風の煮物料理が好みで、そういうのは、…

お休みの日が楽~~~~\(^o^)/

お休みの朝が楽~~~~(*´∀`)♪ 今朝はトーストにマーマレード、いちごに昨夜のグラタンに添えたサラダの残り 、そしてコーヒー グラタン皿をお皿代わりにしていたけど、やっぱりちょっとお皿がいるので、また家に取りに帰ろう 朝、好きなものが誰からの文句…

ニトリのソファとウォーターサーバーが届く

今日は待ちに待ったソファがやっと届きました♪仕事から帰ったら、すぐに横になれるソファが欲しかったんです。家にも、こだわって買ったソファはありますが、夫の座る場所が決まっていて、夫のいる時にはゴロンと横になることができなかったんです。遠慮して…

DNA鑑定の結果が出た!驚きの金額

年初に、納戸の引き出しにまだしまってあったものを、DNA鑑定に出しました。 www.hyumama.com これで科学的根拠が出たら、慰謝料として家をもらって、夫をお姑さんのいる実家へ戻ってもらおう、とひそかに策略をたてていたのです。 www.hyumama.com ところが…

モラハラ夫と暮らすのが難しいわけ

おととい、家に帰った時に、洗濯機の乾燥機能が止まって、溜まりに溜まっていた洗濯物が気になり、ソファに座ってスマホをつついていた夫に聞いてみた。 「洗濯した?」 すると、どうだろう。 「洗濯した?」と聞いただけなのに、 「何か!しとらんわ!!」 …

証拠にしようとDNA鑑定に出した

3度目の弁護士相談に行った時に言われた、「熟年離婚は後の生活が大変になりますよ」 というのは、何十件、何百件と今まで取り扱った弁護士さんがおっしゃるのだから、それは、やはり本当のことかも知れない。 夫も、テレビで、そんなことを放送されている…

3日ぶりに家に帰ったら

娘から帰ってくると連絡があったので、家に戻り、久し振りに息子と、娘とそして夫の4人で晩御飯を食べました。今日のメニューはカキフライに、けんちん汁、菜花の辛子あえ、鯛のあら炊き。娘がモロゾフでチーズケーキとプリンを買ってきてくれました。モロゾ…

何とも言えない巧妙な嫌がらせ その4

今週末あたりから本格的にアパートでひとり暮らしをはじめたいと思っているのだけど・・・「お父さんと2人で大丈夫?」と息子に聞いたら「お母さんがそうしたんじゃんか」と言われて、何も言えなくなってしまった。そう息子に言われると罪悪感が頭を過る。だ…

家に嫌われている主(あるじ)

夫と息子にはお正月の間は家で過ごすと伝えて、お正月明けにはアパートで生活するべく、足らなかった洗剤やバスマット等、生活用品を買い揃えているものの、メルカリで買った照明もレンジを置く台も届かず、生活するにはちょっとまだ整わない感じです。 それ…

届いた封書

モラハラ夫は年末に3日ほど帰省したのが良かったのか、年末から今日まで今の所、キレることなく穏やかに過ごしています。夫は自分の故郷がほんとに好きなんだと思います。故郷にはお酒を飲んで、グダグダ言える義兄や甥っ子もいるし、お金持ちのお姉さんも…

2021新しい年の始まりです♪

新年明けましておめでとうございますm(__)mコロナ禍の今年は子供達も遠慮して帰省せず、近くに住む父も呼ばないでこじんまりしたお正月でした。お節料理も作らないでおこうかと思いましたが、作ってお重に詰めておけば、私が楽をできるかなと思って、少しず…

2020は過去に1度も経験したことのない凶年だった

朝から黒豆を炊いています 去年は少し、シワが入ってしまって、いまいちだったので、今年こそと思いながら弱火にかけてじっくりと。 父のところへもお節料理を作って持って行こうと思っていますが、今年は子供達が帰らないので、お煮しめも紅白なますも牛の…

モラハラ夫にはもう振り回されない

実父を呼んでいつも賑やかに過ごすお正月も今年は3密を避け、呼ばないことにした。 感染拡大地域に住んでいる子供達は帰省も止め、いつもと違うこじんまりした年末年始になりそう。 それはそれで良かった。 アパートに引っ越ししたばかりで、レンジや炊飯器…