あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚 ひとり暮らし

呟き

墜ちぶれたセレブ感

この前、細い道を通ってこすってしまった車をオートバックスに持っていき、小さな軽の代車に乗って帰ってきた。 www.hyumama.com 自分の車じゃないから運転しにくい。それに私には必需品のバックモニターがなく、後ろがわからないのが、不安で仕方ない。サイ…

幸せな姿 さまざま

昨日の雨に洗い流されて木々の葉が萌木色に山々を美しく彩っていました。今日は、コロナ禍で会うことが叶わなかった娘達も含めてのママ友の集まり。でも、県外の人はやっぱり集まることができませんでした。それでもみんなで19人。ソーシャルディスタンスで…

ちょっと落ち込んだこと

今日は朝から大雨でした。こんな日は高齢者マンションに住む父も、買い物には行かれないだろうと、朝からお味噌汁と里芋の煮っ転がしを作って、用事のついでに持って行こうと思って用意してました。少しずつたまってしまった段ボールや缶などの資源ゴミをい…

人間は人間の不幸が好き 長文です

第4波のコロナ感染が拡大している中、1年間リモート授業が続いた2020年度入学の大学生がはじめて大学のキャンパスで友だちと会い、対面授業を受けるなどして、喜んでいた姿を見ました。その喜びようがテレビの画面からも伝わってきて、大学生の息子を持つ…

モラハラ夫によって磨かれたこと

今日は 自宅に晩御飯を作りに帰りました。卒婚生活を続けながら、1週間に1度、自分に課している仕事です。息子は昨日、飲み会があるからと、言っていたので、おかずは少なめに。明日、息子も食べられるように、鯛のあら炊きを2人分と、スーパーで旬の筍を…

橋田壽賀子さんのこと

橋田壽賀子さんが亡くなられましたね 昨夜のニュースが流れた時には、とても残念に思いましたが、もう95歳でいらっしゃったのですね。 どの番組でも歯に衣きせぬ物言いで、お元気なイメージしかありませんでした。 橋田ドラマと言えば 『渡る世間は鬼ばかり…

呟き

仕事を終えて夕飯の材料を買いにスーパーへ。 走らせる車窓からは昨日の雨で洗い流されたいきいきとした新緑が目に飛び込んできた。 今朝は少し肌寒く感じたが、冬場のことを思うと、季節の移ろいを感じる。 アパートに引っ越してきたのは、年末だった。 何…

ブログアクセスの御礼とこれからのこと♪

いつもより温かな朝を迎えている。 ポコポコと静かに落ちる珈琲の薫り。外の雨音の調べが心の中の傷みをひとつひとつ流してくれるよう。 こんなに静かに、ゆっくり時間が流れていく生活を、誰が想像しただろうか。 テレビのチャンネルを変えたり、スマホを…

滞在時間 2時間が限度

桜が満開!日本人が桜に想いを寄せる心もちは格別だと思う。まだか、まだかと待ちわびて暖かな春の陽射しで一気に花を咲かせる・・・満開の桜ももちろん、花びらがはらはらと舞い散る風情もまた、日本人の心情に問いかける。今日は父を誘って桜の名所を訪ね…

動揺と言うよりは衝撃だった

しかし、年月というものは、ここまで人の風貌を変えてしまうものなのか・・・ おととい、久しぶりに顔を見てみようと思って検索した北川君の在籍する研究所のサイト。 www.hyumama.com 昨年の夏、30年数年ぶりに連絡がついた高校時代の友達 ゆみ子と懐かしく…

老後は育児の通信簿

通信簿と言う言い方はちょっと古い。若い人には『通知表』と伝えた方がわかりやすいかも知れない。お店には無人の最新式の支払いレジが導入されている。最近ではわりとどこででも見ることができる。カード支払い、スマホ決済、現金。私もよく、利用している…

あまりの変貌ぶりに動揺した私

昨日、あれから、コロナが終息してゆみ子や北川君達と東京の夜を楽しんでいるのを想像した。想像するだけで、テンションが上がった。久しぶりに顔を見てみようかなと、名前を検索し、研究所に登録されている名前をクリックすると、ちょい悪おやじみたいな画…

リアルな恋愛願望

アパートでひとり暮らしをはじめてからもうすぐで3ヶ月、日にちでいうと80日になる。 ひとり暮らしをしたら実現させたいこと。 ●ソファでゆっくり横になって寝る ●綺麗なお風呂に入る ●綺麗な洗濯機で洗濯する ●自由にテレビを見る ●自由にスマホをつつく ●…

あなたが自慢できることは何ですか?

朝、ママ友のインスタグラムを見た。 おうちや子供の様子をアップしていただけなのに、ほんわかと、家族の仲の良さが伝わってくる。 普通のサラリーマンの旦那さんと、自分も仕事をしていて夜遅くなると、早く帰った誰かが晩御飯を作るのだそうだ。 みんなが…

満足感を得る暮らしとは

朝からのんびりゆっくり。ひとり暮らしをして本当に良かった。夫との暮らしでは、地雷を踏まないよう、いつも緊張していたのだと思う。実家でもそうだったかも・・・。毒母の元、耐性体質だけが磨かれて、最初から夫とのおかしな結婚生活も、お金の心配がな…

「おまえとは一緒に暮らせない!」

たくさんのご訪問をありがとうございますm(__)m 昨日の記事『教会で出会った彼』にアクセスがたくさんありました。 大昔の話に興味を持って下さった方がたくさんあったということでしょうか(笑) 今回のブログの最後にまた、続きを貼っておきますので、良かっ…

モラハラ夫とは3度目の事

夫とはお見合いで結婚でした。 周りの人に話すと「えええ~~~!」とびっくりされます。 昭和初期では珍しくもないでしょうけど、私達が結婚したのはバブルの頃ですから、周りはほとんど恋愛結婚でしたね。 なんか、男性との付き合いがたぶん上手ではなかっ…

あなたの彼(彼女)は大丈夫ですか?

昨日からいぬころ子さんのブログを過去の記事から遡って読んでいる。 ameblo.jp 以前にもサラッと目を通してはいたが、いぬころ子さんはお子さんがおられない、私には4人の子供がいる。 子供ために、どんなことでも我慢できると思っていたし、私は毒母に育て…

私もカサンドラ妻

市役所に夫の印鑑証明を取りに行くのに、自宅にカードを取りに行った。 玄関に入るなり、なんか、異様な匂いが漂う。 晩御飯を食べにくる息子も「家が臭い」と言っていた。 とりあえず、シンクの中は朝の茶碗が浸かっているくらい。どこから匂ってるんだろう…

『運がよくなるコツ』

昨夜、ご近所で親しくしていたママ友が遊びに来てくれた。 久しぶりに一緒に食べたり飲んだりして、私の気ままな暮らしを「いいなあ~」と言ってくれて、何と返していいやらわからなかった。 『モラルハラスメント』という言葉はあまりまだ認知されてない。…

モラハラ夫蓄積期

昨日、自宅に晩御飯を作りに帰った。 夫が帰宅する前にさっさと帰ろうと思ったが、『普通な夫婦』の努力をしようかという気持ちが働いたのかも知れない。40分ほどお喋りした。 同居の息子の晩御飯、惣菜のパックをお皿に出したり、レトルトカレーだったり、…

モラハラ夫はトトロと大魔人

自宅に晩御飯を作りに帰った。 車を駐車場に止めるとタロが甘えた鳴き声で迎えてくれる。 持って来ようと思っていたパンの耳は忘れてしまい、今日はおあずけ。 「よしよし」と頭を何度も撫でてやった。 夫が帰ってくる前におかずを作り置きして帰りたかった…

あのときも思いきりがっかりした

今日はもう、晩御飯を食べてしまった。レトルトのカレーとサラダ。レトルトを食べることはほとんどないが、いつも夕御飯を食べに来る息子が今日は会社の集まりがあるとかで、夕御飯を作らなくてよくなったのだ。ひとりだけだと、何でもいい。なるべく手がか…

仕事で落ち込む(>_<)

今日はなんだか落ち込んだ1日だった。いろいろ支障があるため仕事のことは書かない。落ち込んだのはその仕事のこと。50過ぎての正社員としての採用は「よくそんなとこあったよね」や「雇う会社が凄いわ(笑)」などと、周りの友だちからからかわれた。4人の子…

「もういいんじゃない?」

こちらに来てから揚げ物は一回もしたことがない。 なんせ、フライパンと手付き鍋しかないので、自然に品数も減り、洗い物が楽なおかずとなる。 今日は久しぶりにメンチカツでも作ろうと、自宅に使いなれているフライパンを取りに行ったが、なんと!夫の車が…

扉の向こう

昨日は夜パスタを食べに、今日はいつもお喋りしていたママ友3人がアパートに遊びに来てくれた。 仲の良い家族、頭が低く、穏やかに笑う夫、そして子煩悩。 夫にそんなイメージを抱いてくれていたのに・・・。 玄関の扉を開けると、伏し目がちで私を見た。 …

愛した自宅が変わっていく

今日も明日もお友達と過ごす予定。アパートでひとり暮らしをはじめてから2ヶ月過ぎ、夜ベッドに入る時も、朝 目覚めた時も「ひとり暮らしをありがとう」と自然に言葉になって出てくる。追いまくられない自由な時間が何よりも有難い。夫もひとり暮らしを楽し…

金曜日の夜が嬉しい理由(*^^*)

やっと週末~~~~\(^o^)/金曜日は嬉しい!においを気にせず、大蒜料理が食べられること。そしてドラマ『俺の家の話』が面白すぎて楽しみ!今日は先週に続いて、サンチュの葉っぱに大蒜と焼き肉のタレで下味をつけた牛肉と大蒜スライス、キムチを巻いて食…

モラハラ夫の元凶はやっぱりお姑からの洗脳?

普通にしてたら普通の家族。 昨日、自宅に戻るとちょうど夫がタロの散歩をしているところだった。 やんちゃでよく吠える。 ご近所さんだけでなく、家族にも噛みつく凶暴な犬だけど、「タロちゃん!」と呼ぶと、ちぎれそうなくらい尻尾を振って私に飛び付いて…

モラハラ夫の食事作りに

自宅に帰って晩御飯を作ってきました。息子も何喰わぬ顔して帰ってきました。昨日笑いながらアパートでご飯を食べ、ニトリのソファで足を伸ばして寛いでいた息子、やっぱり自宅ではだんまりです。いつもはお惣菜を買ってきたり、冷凍食品をチンして食べてい…