あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

父のこと

父の様子が・・・

やっぱり、父の様子がおかしい。昨日はよくおしゃべりして良かったのに・・・こうやって人と喋ることが少なくなって、マンションから出なくなり、食欲もなくなって、そのうち私のことも忘れてしまうんだろうか・・・土曜日には朝、病院に連れて行った。圧迫…

忘れていたこと

昨日は土用の丑の日だったんですね(参考写真)ここのところ、目まぐるしい忙しさで、すっかり忘れていました。腰痛のせいで普通に歩けなくなってしまってから、お買い物はネットスーパーにお願いしていて、お店に行けば、『土用の丑の日』なんて、幟がたって…

大切なのは日々の変化を見落とさないようにする事

父が昨日買ってきた餃子を持ちかえって半分焼いて夕方持って行ったら「夕飯もう食べたいわい」と言われた。時計をみるとまだ4時10分。「何で?早くない?」理由を聞くのは、認知かどうか確認するため。「いつも4時半頃食べるよね?」「そうなんやけど、た…

父を失う事が怖い

今日も足が痛くてどうしようもなかったが、仕事には行った。まだ歩き方が不自然で、見るからに痛そうな歩き方しかできなくて、情けないやら、かっこ悪いやら。昼間はなんとか持ちこたえても、夜になり、寝ている間は鈍痛がして、夜中にロキソニンを飲む毎日…

ショックな出来事

痛みが酷くて夜も何回も起きてしまった。「当分かかると思いますよ」とカイロプラクティックの先生に宣告されて、落ち込んでしまった。今日は、なんとかたまっていた洗濯もしたけど、干すまでできずに、息子に頼んだ。暫くは買い物もできないだろう。歩き回…

避けては通れない『老い』

仕事をお休みしたこの数日間、いろんなことを考えた。毎日 腰痛体操して仕事に出かけていたのに、よる年波には勝てないということなのか・・・7月2日に父が圧迫骨折をしてから、病院に連れて行ったり、便利屋さんに頼んでベッドを運んだり、楽天で360度回…

弱り目に祟り目 その2

どうしてこんなに困難ばかりが降りかかるのだろうか。一昨日は、元気を取り戻していたんです。圧迫骨折した父。昨日、朝、電話したら「今からパンを食べるわい」「食べたらお薬飲んどいてね」冷蔵庫に貼ったお薬カレンダーに入れて置いた痛み止めの錠剤4つ…

介護認定で質問されたあの事

市役所から介護認定の方が来てくれました。30分程度、いろんな質問を父に問う形でしたが、『国で定められている質問』と言ってました。(こんなことまで聞くんだ)と言うのが正直な感想でした。介護に関する事ですもんね。オシッコの回数や便の回数「今、何時…

ケアマネジャーさんもびっくり

今日は、父の様子を見に、市の包括センターの人や、ケアマネジャーさんも来てくれて、これからの支援について話をしました。父を支える身近な人といえば、私、そして息子です。モラハラ夫には頼めません。私のお願いは『命令』されたと捉えられるからです。…

ミニマリストな父の生き方

父の様子を見に行った時に、「椅子が低いんじゃない?」と息子に言われて、一緒に楽天で探した椅子が、夕方マンションにいる時にちょうど届いて、良かった。360度回転して、低さもちょうどいい。クッションもしっかりしていて、父がたいそう気にいってくれた…

父の言ったことに思わず耳を疑った件

今日も疲れた(-_-)何がって、仕事じゃない。まず、朝イチ、父にちゃんと薬を飲んでもらうべく、電話をしたが。いつもなら、1度目は通じなくても、2度目か、遅くとも3度目の電話には出るが、今朝は6時45分に1度目の電話を入れてから、7時に2度目、それから…

入院したいという父

今日は疲れた(@_@)父が何度も「入院した方がいいんじゃなかろうか」というので、私もあんまり痛いんだったら、その方がいいような気がしてきた。今日は通院の日で、マンションに迎えに行ったが、ベッドから起き上がり、ズボンをはくだけで、とても時間がかか…

圧迫骨折の原因はこれ

こちらの天気予報では、今日は雨だったのに、朝から空は晴れ上がり、窓から見える、緑の木々からは蝉の鳴き声さえ、聞こえてきて、梅雨明けしたのかなと思えるほどだった。 休日の朝はゆっくり起きたが、父の様子が気になり、10時半にはマンションを訪ねた。…

モラハラ夫 宇宙人みたいな思考回路

まったく意味がわからない(-.-)4.5日給湯器が故障してお湯が出ず、お風呂好きな夫にはストレスだっただろうなと思う。一昨日、父を見舞う間に自宅に帰り、業者に電話して給湯器を見てもらったら、やはり漏電していて、もう買い替えないといけないと言われた…

悲しくて可哀想すぎる

朝、電話したら、昨日電話した時より声が元気だった父。電話でわざと質問してみる「朝は何を食べるんだったっけ?」「ごはんと、昨日、あんたが持ってきたおかずがあったろ、あれ食べるわ」「そうそう、薬を飲まんとだめよ、薬はどこにある?」「冷蔵庫に貼…

いつの日か、誰かわからなくなってしまうのでは

何にもしてないのに何だかとても疲れた。仕事をお昼に終えて、そのまま、父のところにお昼ご飯を持って行った。朝、電話で、「お昼ご飯を持って行くからね」と伝えておいたのに、マンションに着くとすでにお昼を食べた後だった。しかも、白ごはんとお漬物だ…

父のマンションで見た衝撃

父のことが心配で仕事は午前中で帰らせてもらい、お昼ご飯を持ってマンションにかけつけた。エントランスを鍵で開けてそのまま父の部屋に行く。以前は、エントランスでへや番号のベルを鳴らすと「はーい」と言って扉を開けてくれた父。今はベッドから起きあ…

コロナで老いが進んでいる

圧迫骨折した父。ちゃんと決められた通りの薬を飲んでいるか、ちゃんと食べているか、コルセットははめているか・・・朝、薬を飲んだか電話で確認したら、骨を作る薬(?)は飲んだようだった。薬を飲んだら、横にならず30分はまっすぐ座るように医師からいわれ…

弱り目に祟り目か

今日は、上司に訳を話して会社を早退しました。 父を病院に連れて行くためです。 診察してもらったとしても、湿布と痛み止めくらいかなと思っていたら、なんと 圧迫骨折でした(>_<)病院でレントゲンを見た時には背中の骨がぐしゃりと潰れているのが見てとれ…

一難去ってまた一難

元気が自慢だった父が腰痛になり、日常生活に支障をきたしている。金曜日におかずを持って様子を見にいった。あまりに痛そうだったので、冷湿布を貼ってあげて、昨日は朝、痛み止めのロキソニンを持っていった。すぐに飲んでもらって、夕方電話した時には、…

心配事

昨日、自宅に晩御飯を作りに行く前に、父親に電話をしたのだが、電話口に出た父親の言葉にハリがなく、どうしたのかなと聞いてみたら、「腰が痛なってなあ~」と言い、毎日歩いている駅までの15分程度の散歩も、腰が痛くて止めたのだという。戦後を強く生き…