あすみとモラハラ夫との13000日

モラハラ夫とのつきあい方とその対処法

証拠集め?

こんばんは

モラハラ夫が帰ってきました。

急に胃が痛くなってきました。



モラハラ夫はあり得ないタイミングで、非常識なことを平気で押し付ける生き物です。

このままでいると、私は壊れてしまうかも知れません。
子供達に何て言おうかなと悩みますが・・・


このブログだって、いつモラハラ夫が見つけるかわかりません。
見つかった時には、すぐに離婚に向けて行動ができるように弁護士をつけておかなければなりません。

この前、ベリーベスト法律事務所に相談にいきました。
www.vbest.jp


最初の1時間は相談無料です。

法律事務所ですから、法的な話しばかり。私の場合、モラハラ夫と一緒に住んでいて、あきらかな証拠がないと、離婚は難しいとあっさりと話が終わってしまいました。1時間の相談の枠でたった20分です。

ブログは証拠になるでしょうか?
半年間、言われたことを書き綴ったら証拠として採用してくれるのでしょうか?

今、朝いちでチェックしているブログがあります
www.juntake.work


私はモラハラ夫と。こちらのブログはモラハラ嫁。

証拠集めのために綴っているそうです。

目の前のことをひとつひとつ片付けよう。

まずは、、来春から秋までの生活費の確保

こっそり、とりあえず奨学金を増やすことにしました。

明日、市役所に行って住民票などとってこようと思います。