あすみとモラハラ夫との13000日

モラハラ夫とのつきあい方とその対処法

モラハラ夫のせいで胃が痛い

あれ以来
www.hyumama.com
夏から、来春からの生活費の金策やら、学費のことなど考えて、夜も寝られない日が続いて、眼底出血、食べるものは砂を噛むように味がなく、そんな生活が続き、とうとう、私は胃痛に耐えきれず、今日、かかりつけの病院に行ってきた。

あんまり病院には行かない。
薬も飲まない主義

あんまり体調を崩すことも今まで、なかった。

我儘な実母だったが、健康オタクで、食べるものは添加物を嫌い、自然食品、良いと聞いたら、すぐにお取り寄せで
「病気は薬で治すのじゃなく、規則正しい生活習慣の体力で治すもの」
と、いつも威張って言っていた。

この年まで病気らしい病気もせずに来られたのは、そんな信念を持つ両親の元で育てられたからかも知れない。

あらためて感謝するとしよう


胃が痛い
穴が空いているんじゃないかと思うほどだ。
食べるとず~んと食道を通って下に落ちていくのがわかる。
鈍痛がする。

いつもの女医さんは、
「神経的な胃炎ね、薬出しとくから2週間」

そう言って漢方薬と抗生剤?を出してくれた。
f:id:hyumama:20191105230525j:plain
まったく・・・

モラハラ夫のせいで!

最近はどうしたことか、恐ろしくおとなしいので、
(ハネムーン期?)

でも、また、どこで爆発するかわからないのがモラハラ夫なので、用心しなければ

突然の腰痛で入院したときも、迷惑そうにして、さほど心配してなかったのに、この胃痛を心配していた。
実父が私の歳の時に胃ガンで手術したので、ピロリ菌を持っていることもあるし、『胃癌』を心配しているようだ。

そうよね~
いま、私に死なれては、お姑の介護を押しつける相手がいなくなるものね