あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

長男へ手紙を出した 自宅の晩御飯


来週、長男の誕生日で、何かほしいものがあるか聞いてみたら、「豚バラ肉」というから(笑)また、楽天から送ろうと思う。

 

長男は遠方で働いているが、盆と正月くらいは帰ってくる。

GWも帰ってくるかな。

長男が帰ってくると夫の機嫌がいい。

自分も長男として、大事に育てられた。

 

夫も長男の言うことはよく聞くから、言いにくい事は長男から言ってもらうようにする。

この前、帰省していた時には「洗面所がくさいよ」と言っていた。

みんなそう思っているのに、言うと夫がブチ切れるので、みんな口をつぐむ。

そんな時に、長男がスパッと言ってのけたので、夫も何も言えなくなっていた。

 

でも長男も、夫のことは尊敬している。

いろんなことを相談しているから頼りにしているのだろう。

 

そんな関係を見ていると、何だか耳に入れない方がいいのかなと、アパートへ引っ越したことも、ずっと後になり報告したので、長男としては疎外されたような気になったかも知れない。

 

来週中に、弁護士さんのところに行く。

もう、老後を2人で暮らすのはとても無理だと言うことを伝えるべく、バースデイカードと一緒に3枚に渡り便箋に認めて今から始まることを知らせた。

来春には沖縄で娘が結婚式をあげる。

できれば、穏便に過ごしたい。

それも含めて弁護士さんに相談。

過去、3人の弁護士さんに思いっきり失望しているので、あまり期待しないで行こう。

 

今日の晩御飯は

何か食べたのか、「少なめで」

と言われたので、こんなメニュー

茄子の田樂は夫からのリクエスト。

鰈の煮付けにほうれん草の胡麻和え、筑前煮は秋の先取りで人参を型抜きで紅葉型にしてみた。

器も、黄色の菊型。同じく菊型の高台にはもずく酢。

シャインマスカットが安かったので、買ってきた。

ここは葡萄の産地なので、旬の葡萄は本当に安い。

後何回、作りに帰るんだろう

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪