にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 本サイトはプロモーションが含まれています

痛すぎる(T_T)(T_T)(T_T)


先月、予約を入れておいた隣町の総合病院に親知らずを抜きに行った(T_T)

覚悟はしていたけど、ほんとにほんとに痛い!

抜歯してから2時間後に麻酔が切れて痛くなるとドクターが言っていたので、さっそくロキソニンを飲んだけど、飲んでも痛い!

 

友達は抜いた週は1週間くらい痛かったと言っていた(⁠>⁠0⁠<⁠;⁠)

37年ぶりに会う牧師ご夫妻に会うために、この日以降でお願いしていて覚悟はしてたけど、やっぱり痛い!

 

昨日は昨日で、右手薬指に何かササクレが刺さって、放っておいたらどんどん腫れて化膿したのか指の色が変っていた。物にあたると痛かった。

やっぱり40年ぶりくらいに教会に訪れた医師になった友達に、腫れて色が変わった指を見せたら、

「切開せんと、軟膏とかじゃ治らんよ」

と診察(?)をしてくれたので、こっちに帰ってきてから、早速皮膚科に行って麻酔注射を打ち、切開してもらったが、この時の注射が痛かった(T_T)

 

今日も親知らずを抜く前に2本麻酔注射をしたが、相当痛かった。

つばを呑み込むのも痛いし、触ると腫れている。

朝には収まっているだろうか。

 

今日は血の巡りがよくなるお風呂や、お酒類も控えてくださいと言われた。

痛くて食事どころではない。

早く痛みが収まって欲しい。

 

ひとつ良かった事。

切開している右手を濡らさないように言われたので、その事を伝えたら、息子が洗い物をしてくれた。

 

モラハラ夫だったら

「左手で洗えば?」

と言っただろう。

 

抜歯のことは昨日、家族LINEで伝えていたが、2回目の婚姻費用分担調停が頭をかすめたか、「無事に終わった?」と心配するLINEが入ってきた。

その時その時で損得を考え人格を変えるモラハラ夫。

骨折して右手が使えなかった時も、迷惑そうな顔で、洗い物を「手伝って」と言うと不機嫌になるだけだったのに「無事に終わった?」の親切なLINE。

これがモラハラ夫の二重人格なところ。

 

とにかく体調を万全にして今からの調停に備えたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村