にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 本サイトはプロモーションが含まれています

小説 螺旋階段 Ⅵ


「すぐ来てください」

入院中の母の病院からスマホに電話があった時にはすでに新幹線で家に帰り、次の日、仕事をしていた時だった。

この続きはcodocで購入

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村