あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

モラハラブログ 11ヶ月めのブログ報告


いつもお読みくださりありがとうございますm(__)m


このブログを始めたきっかけについての説明です。

昨年8月に夫が突然「仕事止めるからな!」と言い出しました。私達にはまだ、私立大学に通う息子がいます。
学費、年100万円、家賃65000円、仕送り30000円

夫に2ヶ月に1度の企業年金50万円が入ったにせよ、私の派遣社員のお給料11万円では賄えないことはわかっているはずです。


「えええ!どうするの?生活できないよ?」
「知らないよ!自分で考えろ!」

都合が悪くなると、人に丸投げするのはモラハラ人間の特徴です。

このブログは金策のため、立ち上げたブログで、明日で1年になります。

今年に入ってから勤め先のお偉いさんに頭を下げられて、もう1年仕事を続けることになった夫。
www.hyumama.com


1年の学費100万円を株式投資したお金から損切りして払わなければならなかったかも知れません。

それに今年はじめからコロナ禍で、生活費の一部としてアルバイトしていた息子の居酒屋が閉店に追い込まれ、家賃にまるまるの生活費の仕送りもしなければならないところでした。

「これで、あなたが3月で仕事を止めていたら、うちの生活はどうなってたかね」

そう言ってやりましたが、聞いてないふりでしたね。


ともあれ、仕事を続けてくれることになったので、
金策のためのブログは書く必要がなくなったので、1度は閉じてしまおうかなと思ったこともありました。

夫のモラハラには悩まされていましたが、長年専業主婦だった私には経済力がなく、また、何より子供達が離婚することは嫌だろうなと思ったので、自分が夫に言いたいことは我慢してきました。

また伝えようとしても、モラハラ人間は自分の気持ちしかわからない共感性というものが、欠如しているので、話合いになりません。

家事や育児をしていくには、夫の気にいる話題を選び、ニコニコ笑って、夫をご機嫌でいさせること。

これが1番だったのです。

実家で、我慢や辛抱が大事と教えこまれていたからです。

1度は閉じてしまおうかなと思ったブログ、やがて、自分はこれで良かったのか、残りの人生をもっと楽に過ごしたい。
そんな考えが漠然と浮かんできて、自分を振り返ること、そして、また夫から無理難題を押しつけられた時に保険になればと思い、続けることにしました。



それでは11ヶ月めのブログ報告です
f:id:hyumama:20200801135115j:plain

11ヶ月めのアクセスやPVは?

総アクセス 39800

今月のアクセスは? 4759

PV数は? 73~290

読者登録 152人

1番読まれた記事は

www.hyumama.com

モラハラ記事ではないですね(笑)

アフィリエイト収入&アドセンス収入は?

12月2日にアドセンスに合格して、もう7ヶ月すぎました。
今月やっとお札になりましたね

でも振り込みまでにはまだまだです。

アフィリエイトも2000円だけで、その後は何も売れてません。

まとめ

相変わらずなブログですが、2.3日前に、日本ブログ村のランキングに参加したら、急にアクセスがふえてきました。

『50代生き方』では最初158位だったのに、今日は33位で、びっくりしました。

『50代生き方』では、いろんな方のいろんな人生模様で、深く共感させられます。

私のブログがどこまで、皆さんの共感を得られるかわかりませんが、自分の振り返りとして、またこれからの楽な生き方に向けて続けて行こうと思います。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m






.