あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

またDV(ドメスティックバイオレンス)


国税局に勤めている59歳の男が奥さんの顔面を殴り逮捕されたそうです。

東京国税局職員 傷害容疑で逮捕 妻殴り大けがさせたか|NHK 首都圏のニュース

 なんだか嫌なニュースですねえ


ニュース聞いてて、(あれ〜?)と思ったのは、殴られて怪我をしたのは今年の1月で、まだこの時は、婚約中だったそうです。

そんな酷いことされて、なんで、結婚しちゃったんでしょうか。

ここに、DVやモラハラから逃げられない理由が隠れていそうです。

DVやモラハラをする人は、外面がとてもいいんです。

この人に当てはまっているかどうかわかりませんが、たいてい、会社ではエリートだったり、役職がついていたり、仕事ができて、たいてい周りからの信頼も厚いんです。

奥さんは生活のために、殴られようが、暴言はかれようが、被害者でありながら加害者を庇ってしまうんです。


通報したのは、症状を見た病院の医師だそうですね。

奥さん本人じゃないんですよね。

奥さんは夫が怖いのと、二面性を持つ別の顔に(たまたま機嫌が悪かっただけ・・・)そう、自分に言い聞かせるんです。自分が努力すればきっとうまく行く、なんて言い聞かせるんです。


こんな癖のあるひとは一生治らないでしょう。

59歳で結婚したのが、初婚か再婚かわかりませんが、こんな男に引っかかったら最悪ですね

逮捕されて良かったです。

早く離婚して真の幸せを見つけて欲しいです。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪