あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

2022卒婚生活10月の家計報告 天王山まであと少し


あまり代わり映えしませんが、10月の家計報告です。

自由以外欲しいものはないので、洋服も靴も欲しくありません。落ち着きはじめたとはいえ、まだまだコロナ禍で、年寄りを抱えてる身では、出歩くのも気が引けます。

ですので、出費は必要最小限。

今月は季節代わりで出し忘れていた着物を洗いに出したのが1番の出費で、後は歯医者代くらいでしょうか。

アパートの家賃が無ければ、派遣社員のお給料でも、なんとか暮らして行けそうです。

ただ、今は徒歩3分のアパートで、昼休憩もアパートに戻って休めるので、身体が楽なのですが、自宅を奪還できたとして、家賃がかからない分、ちょっと身体に負担がかかってくるかも知れません。

 

それは、夫がモラハラ犬タロに噛まれて、右手が使えず、今週1週間、犬の散歩や洗い物、晩御飯作りと、続けた結果、腰が痛くなってしまい 将来的に、身体のことが不安材料となりました。

アパートはクィックルワイパーでササッーと掃除ができ、洗濯物も、窓を開けてサッと干せますが、自宅は庭の草抜きや、広い分だけ掃除も増え管理が大変そうです。

 

私は今の立ちっぱなしの仕事を65歳まで続けながら、孫ちゃんのお世話ができるだろうかとちょっと不安になりました。

 

もし、めでたく離婚できたとしても、身体を壊して働けなくなったら・・・

この前、癌で亡くなったシングルマザーの友達のことを思い出して、少し不安になりました。

 

いやいや、離婚できれば、何でもできる!

思考がハッピーだと、ハッピーはどんどんやってくるそうです。

きっと大丈夫!

私は運がいい!

 

それでは10月の家計報告です

【収入】

給料   ¥  141897

息子から ¥  10000

ネット  ¥  12000

合計   ¥   163897

【支出】

家賃   ¥ 62036

食費   ¥ 53003(3人分)

ガス代  ¥ 8659

電気代  ¥ 5315

水道代  ¥ 3717

水サーバ ¥ 4291

電話代  ¥ 3996

雑費   ¥ 20024

交際費  ¥ 4115

医療費  ¥ 3570

計    ¥168726

マイナスー¥4829

10月23日から自宅に戻り、晩御飯を作りに帰ったので、夫の口座から給湯器代4422円も含め20000円ほど引出しました。

それは含めてません。タッパーに入れて持って帰ったりしたので、食費が浮きました。

銀行の生活口座からお金を降ろすと、

「何に使ったんだっ!」と威嚇されるので、いつも遠慮しておろしていたのですが、右手が使えず、洗い物もできないでは仕方ないので、自宅に戻って晩御飯を造るしかありません。

それもあってか、何も言われませんでした。

抜歯もまだ先みたいで、しばらく、犬の散歩と晩御飯作りと洗い物をしに帰らなければなりません(T_T)

 

私が、五十肩になって右手が使えなかったときも、なんとか料理もしたのですが、鍋類が洗えず、「手伝ってもらえんかねえ?」

と言ったところで、気分が良ければするし、悪ければしないと言った感じで、ご機嫌を測らないとしてもらえなかったですね。

 

今は自由です!

あと少し!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪