あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

良い運気を呼び込むために


 今年のゴールデンウィークはとても良いお休みになりました。

コロナ禍でずっと会えなかった長男は会社が負担してくれたPCR検査陰性で帰省することができたし、娘は感じのいい彼氏を連れてきて、92歳になる父も招いてお庭でBBQをすることができたし♪

f:id:hyumama:20210510210644j:plain

昨年のゴールデンウィークはただひたすら家の中の片付けをしていました。

私は整理魔の父に鍛えられ、物はとことん使う。いらない物は処分する。そんなことが苦手ではなかったはず。

長く住むうちに、4人の子供達が進学や独立を機に家においていった荷物が増え、捨てることが嫌いな夫のご機嫌を窺いながら過ごすうちに、納戸がごみ部屋になっていました。

f:id:hyumama:20210510210732j:plain

↓↓↓↓↓↓↓

f:id:hyumama:20210510210833j:plain

毎日 仕事から帰って夕食後に少しずつ、お休みの日は朝から納戸に入ってずっと片付けていました。

途中、また五十肩になり中断しましたが、半年かけてここまでにしました。

夫は一切手伝いません。

他人様から評価されないことはしないのです。

片付けるうちに見えてきたのは、ひとり暮らしを選択すること。

 

断捨離が流行りましたが、新しい物や新しい道に行くためには、何かを捨てなければやって来ないような気がしています。

 

身の周りの物を最低限にしてアパートへやってきたつもりですが、息子がやって来たことで、また、いらないものの分別をする良い機会となりました。


身の周りの物を最低限にすることで、ラッキーな運気が入りやすい空間作りをしたいと、またアパートへ持ってきた物を見直しはじめました。


良い運気を呼び込むために毎日やっていることがあります♪

それは、風水の本等にもよく書かれているので、きっと効果は大だと思います。半信半疑で毎日続けていますが、それから良いことが多いような気がしています♪


具体的なことをあげて明日、ブログに書こうと思っています♪

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


 ランキングに参加しています♪

応援してくださると嬉しいです。

あすみとモラハラ夫との卒婚生活 - にほんブログ村