あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

保険の見直し 出ないから出るへ


確定申告する時に生命保険の控除を記入するところがありますよね

今まで、あまり関心がなかったのですが、自分達にどのくらいの保証があって、病気や治療にどのくらい保険からお金が出るのか知る必要があると思い、見直しています。

f:id:hyumama:20220307182713j:plain

加入しているのは、ガン保険のアフラック。

もう10年以上前から入っていて、その金額は2人で年間130000円ほどです。

保険については、薦められるままに入ったニッセイロングランで毎月37000円引き落とされましたが、な〜んににもなりませんでした。このお金を地道に投資信託で運用していたら今頃、億万長者になっていたかも知れません(笑)  

www.hyumama.com

保険にまるで無知な若い頃、それに社宅の先輩の奥さんからの薦めで断ることができなかったのです。

「よくそんな馬鹿みたいな保険にはいるねっ!」

とお姑さんからも言われました。

だからと言ってそれから勉強したわけでもありません。

現役で働いているママ友も、話題としては興味もあって、どうにかしたいと思っているみたいですが、実際、保険の見直しなどほとんどしない人の方が多いのではないでしょうか。

 

アフラックの代理店に行くとわかりやすく説明してくれました。

古い保険で、CMでやってる

『出ないから出るへ』

が、どういうことなのか知りたかったからです。

 

今、癌は手術で治すより、通院で放射線治療や抗がん剤治療が圧倒的に多いそうです。

夫の癌保険

○癌と診断されたら100万円

○手術時 20万円 

○入院1日10000円

○通院1日5000円

十分な補償内容ですが、肝心な放射線治療や抗がん剤治療に適応してませんでした。

この内容では入院でしか、保険がおりないことになります。

今は通院で癌を直して行くのが主流になっており、これではいざと言うときに保険が出ないことになってしまいます。

 

この前から夫が年金収入に対してこの保険料が高すぎると言い、金額を減らすために、保険を解約したいと言い出しました。

夫の方は舅も姑も癌になっていて、間違えなく癌系統と思います。

 

解約などしたら、もしものことがあっても、お葬式代も出ないことになります。

 

解約するんならするで、子供達に迷惑がかからないように審査のいらない安い保険にでも加入して、くれたらいいのに、「今から積立る」と普通の貯金を始めました。

 

何かひとつ決めるにしても、いちいち夫の承諾がいるので、面倒くさいったらないです。

 

古い保険に入ってる方はこの際、

『出ないから出る』へ見直しされたらどうでしょう

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



 どれでもいいです♪バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪