あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

ちょっとずつ意地悪なモラハラ夫


本日、大安吉日♪

娘は先月、お付き合いしていた彼氏とめでたく入籍し、今日は2人揃って挨拶にきたので、お祝いを渡しました。

f:id:hyumama:20220409181211j:plain

「入籍するから」

と報告があったのは、お正月くらいだったかな・・・。

もう三十路を過ぎて、ちゃんと貯金もしている娘ではあったけど、結婚するのに両親から何のお祝いもないでは情けなく・・・なんとかかき集めて無事に渡すことができました。

 

夫は本当なら、この3月末までの契約だったのを昨年、末っ子の満単位の確認がとれるとすぐに退職届けを出しました。

本当にやめたかったみたいです。

 

「10万くらい応援してあげようか?」

(笑)(笑)(笑)

夫は車を買う時に私がたてかえていることも忘れています。

「車代戻ってないから、また年金が入っ時にちょうだいね」

「はあっ?そんなのあったあ?」

「そうよ、忘れた?(笑)」

 

そうやって冗談ぽく返さないと、キレても困ります。

今から娘がお婿さんとご挨拶にくる大切な日。

穏やかに過ごしたい1日です。

 

 

息子がコロナ感染した時、大学で入っていた保険を申請したら保険費が出るかも知れないと知り、申請用紙を取り寄せました。

電話で問い合わせをしたら、担当者や期間が明確にわかるように保健所で聞いてからということでした。

私は、濃厚接触者でずっとアパートにいたので、連絡してくれた担当者の名前や連絡先もわかりません。

 

今日、夫にそのことを聞いてみました。夫は迷惑そうに

「そんなの、わからないよっ忘れたよ、自分で連絡して調べてよ」

「わかったあ」

 

娘たちが帰ってくるまで、落ち葉で散らかっていた庭先と、車庫の中をほうきで掃除したら、いつものことですが、魚釣りをした時に食べたサンドイッチの空き袋やお菓子やペットボトルのゴミがそのままになってました。

 

家の中に持って入ってキッチンの隅のゴミ箱の前で分別作業をしていたら、ゴミ箱の中に捨てられた1枚のメモ紙を見つけました。

それは、保健所の連絡先の電話番号や住所、担当者の名前も書かれているメモでした。

 

パッと見では何が書いてあるかわかりません。ゴミ箱の前に座って分別作業をしたからわかったメモ紙です。

夫は保健所の連絡先を知っていて、わざと知らないふりをして、私に見つけられないようにクシャとして捨てたのでしょう。

(またか)

そんな思いです。いちいち反応しません。

 

そんなことして何になる?  

どうでもいいことでしょ?

これがモラルハラスメント。

たいしたことないことだけど、人が聞いているのにわざと知らんふりするんです。

 

もうひとつはアフラックの保険の話。

確定申告に使用した払い込み用紙を持っていって、今週の月曜日に私の医療保険を解約して、切り替えをしたのです。

その時、「払込用紙はこれだけ?」と確認しました。

それなのに、今日、また新たな払い込み用紙が出てきたと言って私に見せるんです。

 

「保険料が高い!」というから、私の医療保険を解約して切り替えたのに、またいちからです。

 モラハラ夫特有の後出しジャンケンです。

アフラックに仕事の帰りに何度通ったことでしょう。

それに切り替えたばかりの保険は、1年くらい払い続けないと変えることはできないでしょう。

 

これをしたからってどうってことないことだけど、その度に私は、作業したり、行ったり来たり不要な時間を割かなければなりません。

www.hyumama.com

 それは電話代のことについてもそうです。


夫はたぶん、ちょっとしたイタズラみたいな気でいるのでしょう。

たぶん義母さんが、なんかイタズラしても、いつも大目に見て笑ってたのでしょう。

本当に疲れますよ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 どれでもいいです♪バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪