あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

節約結果のガス代と20日間の食費と雑費


先月のプロパンガス代に驚愕した私。

www.hyumama.com

こんなにガスを使用していては固定費で生活が困窮してしまうと、周りにアドバイスをもらい、お風呂の湯船に張るお湯を約半分にして1ヶ月生活してみました。

その結果がこちら↓

f:id:hyumama:20210320132106j:plain

張るお湯を約半分にして節約した結果がこれ(>_<)

¥2000ほどしか節約できませんでした。

同じプロパンガスを使用している友だちに聞くと、月¥6000~¥8000ほどだそうで、ひとり暮らしで料理も簡素なもの、それほどガスを使っているとも思えず、やっぱり原因はお風呂のお湯しか考えられません。

もっと節約しなければ!

今から暖かくなるので、もう少し、お安くなるかも知れません。

 

1日から20日までの食費と生活費も計算してみました。

 

食費は    ¥18437  息子と2人分

雑費は     ¥5923

これは、洗剤やティッシュなどの生活用品で・・・計算の後、レシートを捨ててしまったので詳しいことを忘れてしまったのですが、化粧水や化粧落としのジェルなど買ったので、こんなになってしまいました。

 

交際費は¥9980

いつも相談にのってもらっているママ友とパスタを食べ(*^^*)

 

あとは、息子の同級生が夢の実現を目指して医学部に合格!

密かに応援していたので、合格の知らせを聞いたときには自分のことのように嬉しく、デパートからフルーツを贈ったのです\(^o^)/

 

食費は息子から¥10000をもらったので、

収支はこんな感じです。

 

給料振り込み額   ¥135000

                 家賃        -61000  

  息子の仕送り       -40000

              ガス代       -12366

              電気代       -  4772

                  食費       -18437

                  雑費        - 5973

                交際費      - 9980

 

息子からの食費     +10000

                 残金        -7528

 

 

すでにマイナス¥7528ですが、埋め合わせはこれで↓↓↓

www.hyumama.com

まだあと10日も残っていますが、悲壮感はありません。粗食であっても、簡素であっても、いただく食物に感謝し、楽しく笑いながらいただく食事の何と美味しいこと!


食べるものの器や素材や料理方法もさることながら、みんなで食事をするのに何が1番大切か、それはみんなが楽しく食べられるということだと思います。


月末は缶詰めになるかも知れません。

息子も文句は言いません。

アパートに来ると、無口な子だと思っていた息子が、楽しそうによく喋りながらご飯を食べています。

息子もまた、いつ激昂するかわからない、話題はいつも夫中心の食事を気にしながら食べていたのかも知れません。


貧乏なんか、全然平気です。

この自由さには変えられません。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
 ランキングに参加しています♪

応援してくださると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ