あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚 ひとり暮らし

記憶にないクリスマス


今日は、引っ越しを目前にして、やっと水道局とガス会社に連絡しました。

まだガスコンロは買っていません。炊飯器もまだです。ガスの栓を開ける時には立ち会わないといけないので、それまでにコンロを買っておかなくてはいけません。

仕事が終わってから不動産会社に2台目の駐車場を契約しに行きました。自己中なモラハラ夫との暮らしはストレスばかりで、息子もそのうち、一緒に住むことになりそうです。


仕事から帰ってすぐにソファでごろんとしたくて、ソファをクレジットで買ってしまいました。
家にもソファはあるのですが、モラハラ夫がいては寛ぐことができません。
とにかく監視されない独りの時間が欲しいです。

どういう風の吹きまわしかわかりませんが、今日は帰ってきたら先に帰宅していたモラハラ夫が、朝、浸かったままの茶碗を綺麗に洗っていました。
信じられません。

アパートで独り暮らしをすることになり、不安になり、同情を引きたいのかも知れませんが、もう手遅れです。
時々こんなことをします、気分屋ですのでね。

今日はクリスマスイヴ、子供がいたときには、丸鶏のチキンやケーキを焼き、お祝いしましたが、今年はじめから痛いことばかりで、こんな盛り下がったクリスマスは記憶にないです。
来年は良い年にしたいです。

f:id:hyumama:20201224212044j:plain





共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村