あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

モラハラ夫の共感性と不動産屋の返事、どちらも無い


アパートを契約した不動産屋さんが、「審査をして木曜日か、金曜日に返事をします」

と言っていたのに、今日になっても返事がない。


手取金額11万が少なくて支払い能力がないと思われただろうか・・・。


引っ越し屋さんにも見積りに来てもらったので、OKがでたらすぐに引っ越し費用を振り込もうと思ってるんだけど・・・


いろいろ考えるとしくしく胃が痛む。

f:id:hyumama:20201212224435j:plain

昨日、やっと左奥歯の入れ歯が入った。

金の金具が表から見えるのが嫌で透明な物を作ってもらった。

約8万円


せっかくボーナスが出たのに、もっと夢のあるものを買いたかったなあ・・・


噛みにくかったので、入れ歯が入ったらしゃかしゃか噛めるかと思っていたのに、慣れないせいか、噛む度に痛いのは何故だろうか、また行ってみるけど。


それにいちばん奥の歯が割れたときには、ギザギザに、なっていたために、喋る度に内側の頬を噛んで痛くて1時間半かかって削ってもらったと思うんだけど、かなり削ったために、入れ歯の型を取るのも大変で、出来上がった入れ歯を装着するのもひと苦労。


入れ歯って大変。


噛む度に痛かったので、「入れ歯が痛い」と頬を押さえながら夕食を食べていると、モラハラ夫が

「ええーっ、入れ歯になったの?」

だって。


今年に入ってからずっと治療に行って、帰るのだって遅かったし、「歯医者に寄ってかえるから」って伝えたし、入れ歯になることも言ったし、それが8万円ということも言ったのに、全然 聞いてない!


モラハラ人間は自分の痛いことは大袈裟に言うのに、人の痛みが伝わらないし、興味がないようだ。


これから老いていって体もあちらこちら悪くなっていく。

夫婦2人思いやりを持ちながら暮らして行かなければならないのに、モラハラ夫には共感性というものがない。


早く離れたい。










共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村