あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

モラハラ犬やらかす(〒﹏〒)


今日は、GW中のイベント、その2

先月、入籍を済ませた娘夫婦とご両親の顔合わせの食事会。

昼には上がると予報が出ていた雨模様でした。

出かける時には、小降りだった雨が、お店に着いた時には、バケツをひっくり返したような横殴りの大雨。

最近はあまり経験のないような雨でした。

それが2時間の食事会を終える頃には薄日も差してきて、すっかり良いお天気になってました。


上機嫌でお酒がすすんだ夫に変わって、帰りは私が運転で。

まあ、この40分間の何と苦痛だったことか。

離れて暮らしているせいで、日頃の鬱憤を撒き散らすのに車の中という空間は絶好の場所だったのか

「何しよるんかっ!はよブレーキふまんか」

「どこ見て運転しよるんかっ!」

夫の文句にはスルーでかわします。

もし、

「ちょっと黙っとてよ」

などと言おうものなら、怒りの沸点が最高潮に達し大爆発してしまいます。


なるべく知らん顔して適当にあわせて運転。

本当に疲れました。

ところがです!!

家に着くともっと疲れることになっていました。

前科10犯のモラハラ犬タロがとんでもないことをやらかしたのです。

それがこちら

中国段通の絨毯がこの有様


雷の音に恐怖で興奮したのか、ぐちゃぐちゃに噛み切っていたのです。外から出入りして泥だらけ、なんとなく黒いのは夫の増毛スプレーです。

汚い!臭い!そしてぐちゃぐちゃ!

うちのモラハラ犬はろくなことをしません!

夫の隣で運転して帰って、疲れきっていたのに、さらにこの有り様。

小さい頃から夫はタロを怒るわけでもなく、いまさら何を言っても聞かないでしょうけど、

「まだカーテン引きちぎらんで良かったよね」

カーテンは大きな窓ガラスにあわせて特注したオーダーカーテンです。

引きちぎって引っ張りでもしたら、壁に備えつけのアイアンのカーテンレールもクロス事剥がれてしまったかも知れません。

そのことを夫に言うと

「仕方ないじゃないかあ」

って言うんです。

「カーテン作り直したら30万くらいになるよ?クロス張り替えると100万よ?できないでしょ!」

「そんなこと言ったってえ~」

こういう夫のモサ〜とした返事が理解できません。

家族ばかりじゃなく、他人様を噛むという狂犬なのに、「このくらい仕方ないよぉ」「あらら」

などと軽く済ませる夫の頭の中が理解できません。

破壊するモラハラ犬

今度は何を破壊するんでしょう。

留守番にもなりません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪