あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

モラハラ夫は昭和時代の産物


やっと週末です\(^o^)/

 

五十肩の痛みが続いているので、夜返りができず、何回も目が覚めていましたが、昨日は久しぶりにゆっくり寝られました。

 

言葉ひとつで気持ちはリラックスするものですね。

 


 今日は夫が休暇をとってお休みでした。

いつも昼休みには家に戻りソファで20分ほど横になるのですが、夫がいるとソファで横になれないので、駐車場に止めてある車の中でパンを食べた後、座席を倒して昼寝しました。

 

今日は暖かかったので車の中でもよく寝られました。

 

www.hyumama.com

 

夫に「アパート借りて暮らしたい」ことを伝え、息子も助け船を出してくれて、何か思ったのか、夕方 帰宅すると、朝浸かったままの茶碗やお鍋が洗われてました。

 

これは大きな変化です。

 

夫は基本、私のお願いは聞きません。

私のことは奥さんじゃなくて使用人。使用人の言うことなど聞く必要ないですからね。

 

でも子供の言うことは違います。

 

息子が言った、

「お母さん疲れてるんだよ」

と言う言葉が、夫に心に響いたのかも知れません。

 

 

f:id:hyumama:20201023195259j:plain

 

いつも読ませていただいているこちらのブログ。

なんとなく夫と似ています。

男尊女卑の昭和時代の典型的な感じです。

これはモラハラではなく、世代が作りだした人種なのでしょうか?

www.tameyo.jp

 

 

www.tameyo.jp

 

とにもかくにも、経済力がない私は離婚はできません。

夫に言われて5年前から働きはじめましたが、今の職場は接客の好きな私の性分にあっていて、とても楽しいです。

 

今になって思えば、思いきって働きに出て良かったなと思います。

 

後は体力だけです。

同い年のブロガーさんはみんな働いています。

若い人達との関わりやら、アルバイトの70才代のおば様とのお喋りもとてもためになります。

 

4人の子供達に助け船を出してもらいながら、夫のモラハラをかわしながら、独り暮らしの夢をめざして行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます

たくさんの共感できるブログがあります

是非こちらからご覧ください

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村