あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

モラハラ夫が伊勢谷友介を斬る


伊勢谷友介が大麻所持で捕まりましたね

私は好きな俳優ではありませんでした。

イケメンには違いありませんが、とても冷たい感じがして、いつかこんなこともあるんじゃないかと思っていたくらいです。

 

共演する女優さんとも浮き名を流し、必ず落としてきたとか、来ないとか、広末涼子とも結婚してましたよね

 f:id:hyumama:20200909214517j:plain

 

夫が報道を見て言うんです

「こいつ、二重人格らしいよ、DV男なんだって!」

 

(伊勢谷ほどじゃないけど、あなたも十分素質あるけど・・・)

 

とおもいました。

もちろん、そんなこと口にはしませんよ

だって、自分はとても優しい人間と思っているからです。

 

これが、モラハラ人間の特徴です

 自分の言ったこと、したことを忘れているか、或は、たいしたことないと思っているか。

そのことを、「嫌だった」と口にすると、

「そんなことを気にするあんたの性格が悪い」

と言うんです。

いつも自分は正しいのがモラハラ夫の特徴です。

www.fukuoka-dvmora.com

www.fukuoka-dvmora.com

 

 

yokohama-rikon.com

 モラハラ夫は自己中で、我が儘夫ですが、子供達は夫のことが嫌いではありません。


それに夫がキレるときは私と2人だけの時が多く、子供達も、独立するまでは、学校や部活など、接する時間がそれほどなかったし、私も子供達には、「酒癖」と教えてごまかしてきたので、そうなんだろうと思っているでしょう。


仲の良い家族と周りのみんなからも思われているでしょう。



モラルハラスメントは加害者自身にその自覚がないと言うことが、解決策を見いだせない大きな理由です。



離れてみると、楽になるらしいです。

それも方法のひとつでしょうか。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村