あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

今年を表す漢字 私の場合


今年の漢字が発表されましたね。

コロナ禍で『密』。

 

私は『禍』になるかなと思っていました。

今年始めから、未知のウィルスに振り回され、心底疲れた1年でした。

 

 

来春ぐらいからワクチン接種が浸透して、普通の風邪みたいになって欲しいです。

 

f:id:hyumama:20201214210314j:plain

さて、私の1年を漢字で表すと・・・


いろいろ我慢しなければならないことがありました。『忍』でしょうか、辛いこともたくさんありました。『辛』でしょうか・・・

 

最終的に私の今年の漢字は『痛』になりました。

 

今年はじめから、骨折や4本続けて歯が折れたり割れたり、結局、奥歯は入れ歯になりました。悲しいです。

そして夏から五十肩の痛みに悩まされました。

『痛』いことばかり。肉体だけではありません。心もとても痛い思いをしました。

 

 モラハラ夫との生活を綴るのは、心の傷むことでもありました。

夫は優しい時もあるからです。

家庭を破壊しているのは、モラハラ夫ではなくて、私自身なのではないかと、罪悪感に苛まれることもありました。


けれども、毎日の夫との暮らしを綴るうちに、矛盾した行動と発言、そのサイクル、モラハラの特徴に迫ることができました。





本契約の文書が作成できたら、不動産屋さんから知らせを受けることになっています。

場所を変え、環境が変わると、本来の自分を取り戻すことができる、そう信じて、来年はきっと良い年にしたいと思います。


 

 

 

 

共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村