あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

アパートを申し込む


お金はありませんが、アパートの申し込みをしました。

 

同居する息子にはまだ言えずにいます。

どう切り出して良いのか迷っているところです。

「アパートで暮らしたい」と伝えてから、

www.hyumama.com

夫はすこし低姿勢になりましたが、この前も紙袋がないと言って怒鳴りつけました。

爆発期の到来でした。

 

www.hyumama.com

 優しい→イライラ→爆発

この繰り返しなんです。


本当に神経がまいります。

早く独りで暮らしたいと思いながらも、息子に対する罪悪感と、執拗な夫への恐怖感とで、表面上、夫との暮らしで、和やかに笑いながら、早く水面下でアパートのことを進めなくてはと、気があせるばかりです。


そこへ、不動産屋さんからメールが届き、PDFで書類を至急 返信するように連絡がありました。

PDFって何?

アナログの私は基本的なことがわかりません。

メールで返信しましたが、メールに気がついたのが遅く、返信も遅い時間に返したので、返信が戻ってきませんでした。


明日、朝 電話で問い合わせようと思います。

それに、連帯保証人の欄があり・・・

離れて暮らす娘の力を借りなければなりません。

間に合うのか、不安ばかりです。

f:id:hyumama:20201206001211j:plain

どうしてこんなことになっているのか、訳がわかりません。

退職後、私が教育費のために少し働いて、子供が卒業したらゆっくり美味しいものを食べたり、旅行したりするんだとばかり思っていました。

その努力もずっとしてきたつもりでしたが、夫の考えはたぶん別のところにあったんでしょう。


お花をもらっても夫に愛情は感じません。

モラハラ人間に果たして『感情』というものがあるのか懐疑的です。

 

 

 

 

共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村