あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

手紙で伝えよう


まだ、同居する息子に独り暮らしのことを伝えることができません。


どんなふうに伝えたらいいか考えているうちに、手紙がいいと思い立ちました。


口で言いたいことを上手に伝えられるかどうか、あまり自信がないので、手紙は効果があるかも知れません。


今度はそれをいつ書こうかと悩みはじめ・・・

独り暮らしをすることをどうしてこんなに難しく考え、思いを伝えられないのか、もどかしい気持ちでいっぱいです。

f:id:hyumama:20201207214020j:plain

そんな時、さっき、夫の姉から親戚の訃報の知らせが届きました。


急なことですが、明日から夫が葬儀に出席するために、2.3日家を留守にします。


少し、気分的にゆっくりできそうだし、自分の部屋で息子への手紙も書けそうです。

それに留守中、引っ越しの見積りにくる予定なのです。


年末に荷物だけ、引っ越ししようと思っているのですが、お姑のところに年末、何日から帰省するのか、聞くのですが、はっきりと答えないのです。


引っ越しを夫の留守中にやってしまおうと思っているのに、はっきり言わないのは、コロナ禍で止めようかと思ってるんじゃないかと・・・

そうしたら、引っ越しができなくなります。


どうか上手く運びますように









共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村