あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

まだ来ない文書と資金繰り


不動産屋さんが文書を作成したらすぐに連絡します と言っていたのに、今日も連絡はなし。

不動産屋さんは水曜日休みだから、結局明日も連絡が来ないんだと思う。


夫には息子がいる時に伝えようと思っている。

息子が、いれば、逆上したい気持ちも少しは抑えて発言してくれるだろう。


でも、夫にとって奥さんである私は下僕か使用人。使用人の分際でご主人様に何の相談もなく、アパートを契約するなど、夫のメンツを潰すようなことはあってはならないことだろうから、きっと何らかの報復攻撃をしてくるんだろう。


足である車を売られてしまうか?来春4月の大学の学費を「お前が払え!」と言うか、モラハラ人間のことを理解し、怒りのサイクルを把握できれば、そのくらいの報復攻撃は十分に考えられる。


大学の学費などは払わないわけにはいかないし、子供に心配をかけたくないと言う母親の気持ちを巧みに利用するかも知れない。


いずれにしてもお金がいるから、今のうちに夫からもらった残りのブランド品を売って資金を作っておかなければと思う。

買ってくれたブランドの時計。高い時計だった。

f:id:hyumama:20201215224646j:plain

(参考資料)

公式ホームページで見たら、60万円になっている。

支社長として海外単身赴任、異例の大抜擢で上機嫌だった時、買ってくれたものだ。

すごく嬉しくて大事にしていたけど、その代償がずっとずっと後になってやってくる。



モラハラ人間は飴を与えて、最後に重荷を背負わせる。


普段通りの生活を送りながら常に裏側を考えておかなければならない。


モラハラ人間との生活は本当に疲れる








共感できるブログがたくさんあります

こちらから


50歳代ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村