あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

アパートだからゆっくりできる週末


週末、嬉しい〜〜〜!

仕事を始めた時はまだ52歳で、山坂ある道も歩いて通勤したこともあるのに、今はとても考えられない。

お昼は歩いて3分のところにあるアパートに帰ってお昼寝。

とてもありがたい。

朝、何か取ろうと思って手を伸ばした時に、ギクッまではいかなかったけれど、椎間板ヘルニアの再発のような痛みがあったので、今日一日、ゆっくり動作するように心がけた。

 

もう、若くないのだ。

モラハラ夫じゃなければ、働かなくても豊かな年金収入で、楽しく暮らして行けるはずだったのに。

自宅に戻ることは、自○行為。

モラハラ夫のターゲットになるだけ。

なんとか、元気で仕事をしなければ。

 

今日はお給料日。

住宅手当がついて、141000円と薄給だが、とてもありがたい。

この仕事があったからこそ、私はアパートへ引っ越すことができ、モラハラにあわずに済んだのだ。

 

早く自由になりたいなあ~

 

にんにくたっぷりの晩御飯にしたかったが、昨日、炊いた炊き込みご飯が残っているので、今日はそれを食べるようにしよう。

明日は家計報告ができるようにしたいです。

今日はゆっくりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪