あすみとモラハラ夫との13000日

毒親育ち モラハラ夫 エッセイブログ

早くも夏バテ


これを夏バテと言うんだろうなあ

f:id:hyumama:20200818171056j:plain

今日は仕事中、お昼から頭が割れるように痛くなり、歯が痛くなった時のために入れておいたロキソニンを飲んだ。

私は1年を通してもほとんど薬と言うものを飲まない。それはきっと母親が病院に連れて行くのを嫌い、お腹が痛くなったら梅干し、熱がでたらビニルに氷を入れて冷やすだけ・・・とほとんど薬を口にしなかったのが理由。

小さい頃からなんとなく、よほどのことがないかぎり薬を口にしなくなった。

今日はその『よほど』のこと。

途中で早退しようかなあと思った。気持ち悪くなって3回もトイレで吐いた。

原因は歯のこともある。

この前から左2本奥歯が割れたり傷んだりして、ペンチみたいなやっとこで、ぐいぐい引っ張って歯がなくなってしまったし、おととい右側の下奥歯の被せが外れて、噛み合わせが悪くなり、舌でつぶせるようなものしか食べられなくなって・・・

お肉や野菜など、しっかり咀嚼しないと食べられないものを、適当にしか噛めずにのみ込んでいたら、胃まで痛くなった。


もう体がボロボロ

仕事は楽しいけど、体がきつい。

帰ってから晩御飯とか、お茶碗の片付けとか(食洗機だけど)お鍋を洗ったり・・・そんなのがなければ続けられそうなのになあ

ゆったり湯船に浸かるとぬるぬるしているし、作った晩御飯には、
「これってこんな切り方だったっけ?」
「なんか、昔作ったのと違うね」

どうして「美味しかった ごちそうさま」って食べられないんだろう。
もう、慣れたけど。



小学校3年生から書いていた日記帳、片付けをはじめてから少しずつ捨てていたけど、あと一冊になった。

手紙→日記→ その次は自分の写真を処分しようと思う。
シニア世代の片付けは思い出のものからです。








.