あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

年齢と共にできなくなる事



昨日の自宅の庭掃除の影響で今日はカラダ中が痛かった。

猫の額ほどしかない庭なのに、山のすぐ傍で、いろんな種が山から落ちてくるのか、見たこと植えたことない木が生えていて、引っこ抜くのも一苦労。

この先、庭の手入れは、なかなか難しくなるかも知れませんね。


庭掃除をはじめたのは、この前から帰宅する度に荒れ放題の庭を目にしたから。

それと、GWに子供達や娘婿さんも来るのに、あんまりだと思ったから。

いつもGWにはテラスでBBQをするのが恒例になっている。

今年はどうなるかわからないけど、せっかくの庭が荒れ放題ではテンションが下がる。

この季節は青々とした楓の葉や、ヤマボウシ、ハナミズキもピンク色の花を咲かせて、1年のうちでも1番美しい庭となる。

私は、リビングからこのお庭を眺めるととても癒やされた。


この先、年老いて、庭掃除をすることができなくなったら、その時はどうするだろうか。

お姑も庭に綺麗な薔薇を咲かせて楽しんでいたが、今はシルバーさんに任せっきりだ。

もう認知も入って、もうわからなくなってしまってる。


夫は2泊3日の帰省を終えて帰ってきた。お姑のことも気になるが、まだ夫と喋っていない。

夫とはラインで話すのが、いい。

ラインだとごくごく普通に話ができるから。

今日はカラダ中が痛いから、早く食べて早く寝ようと思う。

息子から『晩御飯いらない』とラインがあったので、パックの冷やしうどんを買ってきた。

カラダ中が痛くて、作る気がしなかったからちょうど良かった。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
 

ランキングに参加しています

応援していただけると励みになります♪