あすみとモラハラ夫との卒婚生活

モラハラ夫  卒婚生活 カサンドラ

モラハラ夫からの洗脳を解く方法


今日はママ友とお食事へ〜〜〜\(^o^)/

f:id:hyumama:20211218225021j:plain

いっぱい喋っていっぱい笑った〜〜〜

笑うっていいなあ\(^o^)/

笑うと元気になれる。

子供達が家にいた時にはいっぱい笑ってたんだよね〜〜〜

夫と2人になってから笑うことがなくなった。笑うどころか、怒鳴られたり、文句言われたり、考えさせられることばかりで疲れていた。


アパートに越してきて本当に良かった。

今日みたいに自由にお出かけすることもできなかったし、時間を気にすることもないし。

モラハラを受けていた人が洗脳から逃れるには、

●距離を置くこと

●自分が楽しいと思えることをすること

●第3者と喋ること

●たくさん笑うこと

物理的に距離を置くことで、それまで、思考が停止状態になっていたところから、自分の考えを導き出すことができます。

私も、モラハラ夫と暮らしながら、激しいモラハラに(こんな生活のためにこの人と結婚したのか?)と思い直すようになり、離れて暮らすことを選択しました。

距離を置くことで、体も心もうんと楽になりました。

それでも、アパートへ越してきたことに罪悪感を覚えることが多かったです。

世間の目もありますしね。

世間から好奇の目で見られたとしても、自分がなりたいものになることが大切。

最初はそれがなんだったかわからないのです。

すべてがモラハラ夫中心の生活だったから。機嫌を損ねないように、怒鳴られないように、ありとあらゆることに気を遣う毎日。

疲れていても気遣ってくれることはありません。モラハラ夫との関係は主従関係だからです。

今もなりたかった『私』が何かわかりません。

それを知るために、たくさんの人とお喋りしてたくさん笑うこと。

自分の人生を取り戻すために、モラハラの原因が何だったのかを考えるよりも、うんと効果があるのだそうです。

自分にご褒美のお買い物も良さそうですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


 どれでもいいです♪バナーをクリックしていただけると嬉しいです♪